近頃多いリースバックのお客さん!(No.13)

近頃リースバックのお問い合わせが増えました!
皆さん「リースバック」ってご存知ですか?
だいたいの人はなんとなく分かっているとは思いますので、簡単に説明します。
現在、住んでいる土地と建物を売却します。そして、そのまま住み続けられますが、勿論家賃を買主に払っていく仕組みです!
この話だと、家を売却してお金が入ってくるし、引っ越しもしなくていいし、尚且つ今までの家に住み続けられるので良さそうな仕組みですよね~(^^)
ですが、私はこの仕組みをあまり良いとは思っていません(-_-)
勿論、内容次第で売主さんにとって良い話の時もあるのですが、一般的には売主さんにとって良くない方が多いですね~💧
では、なにが良くないか説明していきましょ~(^^)/
例えば、土地と建物の売却相場が2000万円だったとします!
相場2000万円の物件の買取価格を1300万としましょう。(相場より金額が下がるのは当然ではあります)
ここから大まかな家賃算出をしていきましょ~!
1300万を10年で割ると1年130万となります。
130万を12ヶ月で割ると10万8333円となります!
この金額が月額賃料の基準となってきます💦
この試算の仕方ってどう思いますか??
これって10年間住み続けて家賃を払って行くと10年で全て無くなるって事じゃないですか(-_-;)
勿論もう少し月額賃料を下げて良心的に事業をされている不動産業者はありますが、10年が11年、12年ぐらいでの試算となっていると思います。(8%~10%)
当社に来た方には必ずこの説明を私はします( 一一)
この商品を検討されている方に多い年齢層は60~70歳ぐらいの方なので、一時 売却金額を手にしても、10年、11年後には全て無くなり、賃料が払えなくなって他の賃貸住居に移る事になるのではないでしょうか(-_-;)
しかし、色々な事情がある事なので、全否定はしませんが、私はリースバックよりリバースモゲージをお勧めしています!
リバースモゲージも調べて頂いたら分かりますが、簡単に言うと、自宅を担保に融資を受けて契約者がお亡くなりになったら売却して決済します。
その間の返済は利息のみで大丈夫ですし、根抵当権を設定しますので設定した極度額の範囲なら何度でも借り入れや返済が可能となります(^^)/
どちらも自宅を手放すのに変わりはありませんが、何年自宅を使用するか分からない状況でリースバックを使って10年後頃に不安の残す事になるのでやっぱりお勧めできないですよね~💦

簡単な比較表です!!


不動産会社的にはリースバックは商品として扱えますがリバースモゲージは基本銀行の商品(銀行だけではないですが、、)なので会社としてはリースバックを進めるのは当然かもしれませんね(+_+)
しかし当社は現在まで1度もリースバックの契約をしていませんし、違う解決策を所有者さんと話し合ってきました(^^♪
かなり前の話ですが、当社にリースバックをして欲しいと言ってきたお客さんが訪ねてきました!
そのお客さんの土地は広かったので、私はリースバックをするより一部を売却する事をお伝えしましたが、土地を手放したくないとの事でした(>_<)
そのお客さんは、リースバックをして、途中で買い戻すつもりなので問題ないと私の提案を全否定💧
そして他にも提案をしましたが、私がリースバックの話を一切しないので、リースバックをしてくれる他の不動産屋に行くと言って出て行ってしまいました(-_-)
そして最近、たまたまランチに入った店でばったり(@_@)
「ご無沙汰しております!! 最近はコロナもありますしお身体変わりないですか?」
お客さん「体調は問題ないけど・・・・」
お客さん「実は、あんたが余りやらない方がいいって言っていたリースバックをやってしまったんだけど・・・」
「そうだったんですね💧 あの状況だと月額賃料かなり高くないですか?」
お客さん「そうなんだわ((+_+)) 売ったお金で毎月補填はしとるけど数年後には売って残ったお金が無くなってしまう💦 どうにかならんかな?」
「そうゆう状況になるって最初に話をしたじゃないですか(-_-)」
「もう不動産の所有権も変わってしまっているので、なんともならないですよ! 払って行けるぐらいの家賃の所に早めに移った方がいいんじゃないですか?」
お客さん「そうだなー(-_-;) 引っ越し代はいくらぐらいかかるもんなんや?」
「運ぶ量にもよるので分からないですが、多分〇〇万円程かかるのと、家の中の物を処分しないといけないので〇〇〇万円程、あとは賃貸で借りる諸経費が〇〇万円程は予定しておいた方がいいですよ!」
お客さん「そんなにかかるのかぇ~💧 売った金も随分使ってしまったからこの先どうなってしまうんやー💦💦」
こんな感じで2時間程お話して現状での最善策を伝えました。かなり割愛しましたが、このような状況になる方の話をちょくちょく耳にします(-_-)
しかし、リースバックを利用される方の中には、しっかり計画を立てて数年後には施設に入るとか、息子、娘さんと同居するとか、数年間だけこの制度を利用して上手にされている方もいるのは確かです!!
もし今現在、リースバックを検討されている方がこのブログを見ているなら、利用される方の状況次第でその後の生活が良くも悪くもなってしまいますので、しっかり打合せして、ご自分の状況を冷静に把握して決断して下さいね(^^)

話はガラッと変わってしまいますが、先日 当社で管理させて頂く賃貸住宅の完成見学会に行ってきました(^^♪

ちょ~おしゃれですね(^^♪

チーム・ベリアスさんの建物です。どの物件見ても物件力があり存在感ありありです!!(写真は素人なのでこれが限界でした(笑)
オーナーのO様もおめでとうございます(^^♪
しかし、一般の方が見たら木造か非木造か判断つかないんじゃないでしょうか(笑)
因みにこの物件は木造でーす(^^)/
正解した方には漏れなくコーヒーかジュースが小牧原営業所で無料になります(笑)
是非、気楽に遊びに来て下さいね~!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP