現在の土地相場は上昇?下降?(No.16)

今回は、小牧市及び春日井市、の土地相場について書こうと思います。
皆さん! 現在の土地の相場は上昇しているか下降しているか、どちらだと思いますか?
コロナ過による経済停滞で、土地の価格は下降していると思われている方が多いと思いますが、答えは「 上昇している! 」⤴⤴です(@_@)
当社の買取もしくは仲介のエリアでの事なので、愛知県の中でも一部の地域となりますが、かなり上がっています!!
ビックリ!!ですよね(+o+)
では、なぜこの情勢化で土地相場が上昇するのでしょうか??
理由として、市場に出る物件が異常に少ないからです(-_-;)
なぜ少ないか、私なりの考えでは、このコロナ過で土地の売却を先延ばしにする方が多いのではないかと思っています!
経済停滞の中で、土地の売却をすると損をすると思われている方が、「もう少し良くなってから考えよう」的な思考になっているのではないでしょうか?
はっきりとは分かりませんが、とにかく売物件が少ないです(-_-;)
相場が上昇する理由は、売物件が少なくなると、一つの物件に不動産屋もしくは建売業者が集中します、特に建売業者は土地が購入できないと、事業そのものがストップしてしまうので、何が何でも土地を購入しなくてはなりません💦
少し前までは、高く購入してしまうと当然リスクが増えるので、見送っていた建売業者も我慢の限界を超えたのか、買いに走ってます。。
この状況がいつまでも続く事はないですが、現在は数年前の10%~最大で25%程、上がっているんじゃないでしょうか!!(当社主要エリアの小牧市及び春日井市での感覚です)(特に春日井市!)
そのうち下降するでしょうが、(下降と言っても数年前の相場に戻ると言う意味です!)何時下がってくるかは私には分かりません(笑)
数か月後に傾向が見え始めるのか、または1年後、2年後なのか!どっちにしろ一気に下がる事はあまり考えられないので、徐々に下がっていく(数年前の相場)と思います!!
もし、ここ数年先の期間で土地の売却を考えられている方が、「今はコロナだからなんとなく売却は待った方がいいかな」なんて考えている方が、このブログを見てましたら間違いです❕ 「今がチャンス」です(^^)/

当社の社訓「ありがとうをさり気なく」です!!
ありがとうの言葉を気軽に言ったり言われたりできる関係を構築しようと言う意味です(^^)/


また、売却したくても売れないと言ったお話も、以前よりは多くなった気がします(>_<)
これは、不動産を購入して数年しか住んでいないが、コロナで影響を受けた方が、支払いが厳しくなり売却をしようと思っても、売却価格で残債を支払えない(借り入れの抵当権解除ができない)状況になってしまっているケースがほとんどです💧
ブログを見て頂いている方で、この様な状況になってしまっている方がいるとしたら、一つ気を付けておかないといけない事があります! 金融機関の返済を打合せをしての先延ばしや組み換えはいいのですが、払えないからと言って、話もせずに未払いにすると、金利が一気に上昇する可能性があります💧
これは、毎月しっかりはらいますよ~的な契約があり、しっかり払ってもらえるなら金利を0.〇%にする!(^^)! といった特約が入っている事があります。
この契約を破ったら金利の優遇が受けられなくなりますので気を付けましょう!

名古屋商科大学付近にある長久手市のマンションです!
現在若干の空きがありますので、ご興味がありましたらお気軽にご連絡下さい。


では逆に、建売住宅を買いたい方はどうでしょうか?
土地価格が上がっている時に買うと損をしてしまうと思う方が多いと思いますが、私の感じでは、トータルの金額は以前の相場を維持されている感じですね(^^♪
建売業者さんも利益を落として頑張っているのではないでしょうか!!!
なんにしても、不動産業界にこの傾向を感じ始めたのは、ちょうどコロナ感染が上昇してきた時期と合ってしまうので、私が勝手に予想しているだけですけど、この予想以外に考えが浮かばないんですよね~(>_<)
私の勝手な予想ではありますが、実情として売却物件が少ないので、土地を取得される方が以前の土地相場より高い価格で購入されている事は間違いありません!!
去年は当社も買取が思ったようにできず、ひたすら査定して買取金額を出してましたが、今年も傾向に変化は感じられないので、方向転換しています(笑)
勿論、買取できる物件は購入していきたいですが、たぶん少ないでしょうね💧
不動産業ではないですが、私の知り合いは、「こう言う時期はじっと我慢して待つ」と言ってる方がいました(+_+)
私とは考え方が180°違いますし、口論するつもりもなっかたので一言だけ言ったのが、
「いつまでじっと我慢するんですか??」
知合い「コロナが収束して、経済が動き出すまでですかね!」
「マジっすか(-_-;)」「それまで何もせず待ってるんですか?」
知合い「このような時期に本業以外の事をやるのはリスクが高すぎるし、失敗して損失を出すより、何もせずに損失分をやりくりする方がいいですよ!」
「・・・・・・そうですか。。」
この方との共通点が見つけれそうなかったので話はこれで終わりました!
未来の事なので、正解か不正解かは誰にも分かりませんが、私の考えとして動かない事は誰にでもできる(極端な例だと小学生でもできる)が動く事は誰でもできる事ではない!!
勿論、動くにあたってリスクを最小限にするのは当たり前のことですけどね(^^
土地の相場の話から、最後は脱線してしまいましたが、小牧市、春日井市の土地の相場の話でした(^^)/
皆さん!! また読みに来てくださいね~!(^^)!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP